B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

偉大さと自由奔放さ
eleventy(イレブンティ) PLATINUM トレンチコート・ジャージジャケット2型・デニムジレ

2017.03.18

14171000027-01.jpg

2016年秋冬から展開をしている、eleventy(イレブンティ)のPLATINUM(プラチナム)ライン。
日本ではあまり馴染の薄いラインです。

日本のディストリビューターが通常のラインをメインに展開している為、限られた店舗のみで展開しております。
ですので、僕達もミラノのショールームにお邪魔した際にセレクトを敢行しています!

eleventyのショールームは物凄く広く、いつもオーナー兼デザイナー兼ファッショニスタのMARCO BARDASSARI氏が「グジ!!」と大声で出迎えてくれます!!

ショールーム広さと比例して勢いがある偉そうな人かぁと思いきや、実は物凄く低姿勢な方でいつも笑顔で話しかけてくれます笑
ショボ発注な僕達にも、気さくに声を掛けてくれるのは、純粋にいつも嬉しいと思ってしまいますね〜

ブランド名は偉大さと自由奔放さをイメージしているみたいです。
その自由奔放さを毎季、ジャージのジャケットを中心に、ライトなタッチで表現していますが、PLATINUMラインはジャージ素材は使わず、通常のラインとは違うファクトリーを使用し、より拘りとドレスに寄せたラインです。

まだ未納ですが、PLATINUMラインでスリーピースのスーツもオーダーしているので、それに合わせるイメージでトレンチコートもセレクトしてきました!

見た目で分かる生地感とエレガント感は、通常ラインで表現出来ない生地を採用しています。
何の生地やろと、確認してみたところ、LOLOPIANA製のリネン×ウール×シルク素材です!

他のコレクションでも中々見ることが出来ない、素晴らしい生地ですがコストパフォーマンスにも驚かされました!
他のブランドでこの生地を使ったコートでしたら・・・(汗)

裏地は総裏でボルドーのキュプラを採用し、リネンとの擦れからの生地の傷みも皆無です。
「エレガントカジュアル」追求するブランドではありますが、ドレスを作らせても流石のエレガント感ですね~

こちらのトレンチコートは裏に芯は入れていないので、前のボタンは留めず、センターベルトのみ結んだ、ドレープ感を活かしたスタイルがこれからの着こなしですね~

14171000027-02.jpg

MODEL:SP0127/SP023008
MATERIAL:リネン52% ウール41% シルク7%
COLOR :ブラウン
SIZE:XXS・XS・S・M
PRICE:140,400yen

こちらで販売しております。

17071002027-02.jpg

17071002027-04.jpg

リネンコットンの素材は色の出方がとても面白く、生地の表情が生まれます。
リネン糸とコットン糸では、同色で染めても色ののり方が違う為、それらを合わせて生地にすることで素晴らしいメランジ配色になります。

こちらは通常のラインですので、得意のジャージでの展開です!

今季はトレンドの茶系もコレクションに並んでいました。
元々、ベージュ系やグレー系など、アースカラーは得意とするブランドですので、今季のイメージには最も適した、カジュアルジャケットかもしれませんね~

17071002027-01.jpg

17071002027-03.jpg

MODEL:JA3003/JAC23019
MATERIAL:リネン55% コットン45%
COLOR :グレーメランジ・ネイビーメランジ
SIZE:42・44・46・48
PRICE:68,040yen

こちらで販売しております。

14071000027-01.jpg

先のジャケットと合わせてのコーディネートもお薦めのデニムジレは、ライトオンスのデニムを採用し、裏地も付けています。
ですので、この春夏の時期も着て頂け、色移りの心配もございません。

加工も施しアタリを入れている生地ですので、インナーに着るには最適です。
意外と、こういったデニムジレも見掛けませんが、春夏に限らず秋冬にもドラッドなスタイルには必須に感じます。

最近、gujiではデニムパンツをオーダー出来ていませんが、デニムアイテムもeleventyの得意分野です!!

MODEL:GL0025/PAN23007
MATERIAL:コットン100%
COLOR :インディゴブルー
SIZE:XS・S・M
PRICE:37,800yen

こちらで販売しております。

17071001027-01.jpg

毎季、オーダーするWブレストジャケット。
今季は変わったハンドトゥース?柄でオーダーして来ました。

毎季思うのですが、eleventyの生地はリッチでいて、柔らかさがあり、「大人のカジュアル着」としてツボを突くバリエーションが豊富です。
昨今、ギミックの効いたデザインやシルエットのカジュアルブランドがトレンドになり、gujiではbalcone(バルコーネ)で積極的に展開をしています。
ですが、eleventyの様な、ナチュラルなカジュアルもgujiの温故知新なブランドです!

今期のWジャケットは、前開きで少し緩く着てみるのも良いかもしれませんね~

17071001027-02.jpg

MODEL:JA3004/JAC23011
MATERIAL:コットン94% ナイロン5% ポリエステル1%
COLOR :ホワイト×ネイビー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:75,600yen

こちらで販売しております。


新ブランドはあの大御所の・・・1
Atto Vannucci(アット ヴァンヌッチ)ネクタイコレクション

IMG_2144.jpg

私たちが日頃無意識によく使う「スタイル」というワード。

スタイリングやスタイルが良いといういわゆる体つきを意味するスタイルももちろん正解ですが、スタイルという言葉を調べると出てくるのは「様式」という言葉・・・

では様式って?というと「芸術や美術の表現形式」や「習慣で定められたやり方」という言葉も。

スタイルのある人というと、何を着ているかということよりも 全体像がしっかりとした審美眼で貫かれている姿を思い浮かべますよね。

選択にもブレない価値観があり その上で出来上がるその人となりを表す総称がスタイルと呼ばれるべきですが、salotto di guji のニューフェイスはまさにスタイルを感じさせる"名作"の新しい姿です。

展示会の傍、フィレンツェを訪れるクロージングファッションの関係者が時間の合間を縫って訪れる名所が薄暗い路地にひっそりと佇むサルトリア「リベラーノ&リベラーノ」とその先のこれも小さな間口の「TIE YOUR TIE(タイ ユア タイ)」でした。

自身も名ドレッサーとして著名なオーナーのフランコ・ミヌッチ氏のセレクトがいつしか評判を呼びフィレンツェからここ日本にまで名声が届くようになるまで時間はかかりませんでした。

その TIE YOUR TIE を代表するアイテムであったスカーフのようにふわりとソフトで特有の風合いのあるネクタイは芯地を用いずにシルク地を何度も折り返すことによって成形されたラグジュアリーでエレガントなもの。

伝統的なこの7つ織りの構造とハンドロールの美しい縁取りこそがミヌッチ氏やフィレンツェの洒落者の「スタイル」となったのです。

セッテピエゲと呼ばれるこの製法で作られたネクタイはノットの撚れ感や剣先のちょっとした際の動きといった具合に ただ他と違った構造ということでなく、これを締めることで得られる独自の表現形式を持つことが最大の特徴です。

ん・・・・

とTIE YOUR TIE の話でどんどんと進んでいますが、今回はちょっと違ってこの名作を作ってきた工房の新レーベルの取り扱いがニュースなんです!!

その名もセッテピエゲ社から新たに登場したのが新登場の Atto Vannucci(アット ヴァンヌッチ)。

由緒ある名士の名から取られたこのブランド名は会社の所在地の住所にもちなむようですが、この Atto Vannucci のコレクションなかなか通好みというか渋〜いデザインでそそるんです(惚)

ストライプも色をあまり使わずに地組織に細かい細工を入れてみたり ブロークンストライプなんて斬新なモチーフ使い・・・

決して安くはない、むしろ salotto di guji のネクタイ最高値を更新の Atto Vannucciですが ちょいマニアックな表現とセッテピエゲを締めるという「スタイル」が物欲をくすぐるのも致し方ないのかもしれません!?

MODEL:90045/90046
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ブルー×シャンパンゴールド・オレンジ×グリーン
PRICE:29,160yen

こちらで販売しております。

IMG_2139.jpg

MODEL:90008/90009
MATERIAL:シルク100%
COLOR:オリーブ・ネイビー
PRICE:30,240yen

こちらで販売しております。

IMG_2128.jpg

MODEL:ST224-7/ST225-7/ST226-7/ST227-7
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ブルーグリーン・ボルドー・ネイビー・ダークブラウン
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

IMG_2117.jpg

MODEL:ST412-7/ST721-7
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ブルー×オレンジ・チャコール×レッド
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

IMG_2133.jpg

MODEL:ST464-7/ST465-7
MATERIAL:シルク100%
COLOR:グレー・ネイビー
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

IMG_2126.jpg

小紋タイもクラシカルでジェントリーなフィレンツェの香りです!?

冒頭の話題が中途半端でしたが、以前 TIE YOUR TIEのネクタイ製作を一手に請け負っていたこの工房ですが、大人の事情が絡んでブランドネームを一新し新たに現在はこのネームで活動しているらしく・・・

クローゼットに眠っているかな〜りご無沙汰のいつぞやのネクタイようでいて、ボディもほっそり大剣幅も8cmと今っぽいフォルムかつ伝統のセッテピエゲという 今に刷新されたルネッサンスのようなルックス・・・ と何言ってるかわからなくなってきましたので今日はこの辺りにしておこうかと思います(汗)

MODEL:ST202/ST204
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ブルー・ダークブラウンブラック
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

IMG_2116.jpg

MODEL:ST385-7/ST387-7
MATERIAL:シルク100%
COLOR:ボルドー・オリーブ
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

IMG_2137.jpg

MODEL:ST192
MATERIAL:シルク100%
COLOR:グレー
PRICE:28,080yen

こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。 http://www.guji.jp
2017.03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ENTRY/ guji