B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / グジ

TITILE /

洒落た雨具
Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)3型

2017.02.17

14071000106-01-1-e1487154327226.jpg

PITTIでも今や有名になっていますが、メイン館の中にMAKEというスペースがるのですが、そこはコンテンポラリーなブランド達が並び、発見や意外性のある枠として、バイヤー達が目を凝らして見ています。
Norwegian Rain(ノルウィージャンレイン)はMAKEに毎回出展していますが、その他にもJEAN ROUSSEAU等も展示しており、楽しみの場所の一つです。

次の秋冬は、和服とのコラボレートやボルドーなどの新色も出ており、更なる飛躍が期待されますが、この春もカーキ色の新色やショート丈のブルゾンモデルなど、進化への追及は尽きません。

ミーハーな僕達は、早速新色、新型のオーダーをしてきました~
前回の秋冬は、全て完売したスペシャルなブランドなので、今季も勢いは止まりませんよ~
超ショボ発注ですが・・(汗)

最近はショート丈のブルゾンの声をお客様からも聞きます。
HERNOではLaminarシリーズが好調ですが、ほんのりギア感があり、武骨さの無いデザインがお客様に好評です。

そういった、ショート丈ブルゾンをブランドに捕らわれず、探してるのですが、簡単には見当たりません。。
Norwegian Rainでは、らしくない?スッキリしたデザインに、通常のポリエステル素材よりも更に薄い春夏仕様の生地を採用したスマートなブルゾンがコレクションに並んでいました。

決してスポーツテイストなブルゾンではなく、スウィングトップを原型にしたクラシカルなデザインがベースです。
サイドフラップ等のディティールも、Norwegian Rainが仕上げると何も違和感を感じません!

14071000106-02.jpg

MODEL:BUMFREEZER/7152750
MATERIAL:表地:ポリエステル100%
部分使い:牛革
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ネイビー
SIZE:XS ・S・M
PRICE:85,320yen

こちらで販売しております。

14171000106-01-1-e1487154969919.jpg

Aラインを構築し、着丈長めのデザインは今の気分そのものです。
シンプルなデザインの裏には、素材とシルエットに拘りを入れ、一目でNorwegian Rainと分る見栄えは簡単に出来るものではありません。

PITTIでもNorwegian Rainを着ている方は、直ぐに分ります。
スーツに合わせた人も入れば、モードに合わせている人もいますが、両者ともにスタイルの精度は高く見えます。

新しい色目ですが、抵抗なく着こなすことが出来、着ている人の新しいスタイルを確立してくれます。
Mackintoshこそ、その第一人者のアウターブランドですが、Norwegian Rainも確実に近づいていることは間違いまりません!

14171000106-02-e1487155297875.jpg

MODEL:GENEVE/7152755
MATERIAL:表地:ポリエステル100%
部分使い:牛革
裏地:ポリエステル100%
COLOR:オリーブ
SIZE:XS ・S・M
PRICE:105,840yen

こちらで販売しております。

14171001106-01-1-e1487154897552.jpg

昨年もオーダーした、ミリタリーシャツ型のコート。
昨年のモデルをアップデートさせ、細かいでディティールに変化を入れています。

両サイドのシームに生地を貼り合わせ、更に身幅を取っていますが、ウエスト位置にドローコードを取り入れウエストで縛ることで、ボリュームの出し方に変化を入れることが出来ます。
また、裾のシャツの様なラウンドも昨年とは変え、後ろ身頃の生地を少なく見せています。
ポケットにもZIPを採用し、ポケットのマチを存分に活かしたデザインは、昨年以上にインパクトが増しています。

昨年はブルーが直ぐに完売しましたが、今年は黒1色のみのオーダーです。
ライナーのメッシュが通気性を良くしますが、秋口も着れるこのコートは、もしかして長い期間活躍してくれるコートかもしれません!

14171001106-02-e1487155329301.jpg

MODEL:NR-M85 HYBRID/7152759
MATERIAL:表地:ポリエステル100%
部分使い:牛革
裏地:ポリエステル100%
COLOR:ブラック
SIZE:S
PRICE:116,640yen

こちらで販売しております。

今年もナンバーワン!? Finamore(フィナモレ) SIMONE(シモーネ) シャツ5型

IMG_0175-e1487154012263.jpg

何を隠そうgujiで一番取扱数の多いシャツであるFinamore(フィナモレ)の春も遂に始まってしまいました!

かつてはマーケットの需要と供給のバランスが悪く(所謂需要に対して供給数が圧倒的に少ない)入荷すればすぐに完売・・・のような、レアなスニーカーの如く売れてしまった頃もございました。

その時分は勇気がなく何百枚も追加しなかったことを今となって後悔したり・・・(笑)

ヒットした襟型も今とは違っていて、高~い台襟とカッタウェイカラーのボリュームが人気を博したSERGIO(セルジオ)がナンバーワンでしたし、現在のSIMONE(シモーネ)にチェンジした際は代理店さんにも止められたほどでした(懐)

兎にも角にも様々なことがありましたが、SIMONEに関しては今までで一番のロングセラーであり、毎年毎年いまだに少~しずつ増量しております(汗)

・・・というのも、かつての即完売はなくなったものの、このシャツの右に出るモノが現れないという大横綱の活躍をし続けてくれているからなんです!

新横綱の登場も期待はしているのですが、それも同じくFinamoreから誕生しそうですね・・・

前置きながーーくなりましたが、今シーズンもSIMONEが中心ということです!

そんな中でもやらないシーズンはこれまで存在しなかったダンガリーシャツは勿論展開。

テッパンで既に完成形に達してますので特別何も変わってません。でもそれが支持され続けている最大の理由ですね!

MODEL:SIMONE
MATERIAL:コットン100%
COLOR :インディゴブルー
SIZE:36・37・38・39・40・41
PRICE:31,320yen

こちらで販売しております。

IMG_0177-e1487154046517.jpg

今シーズンはFinamoreからコットンリネンがおススメだということで無地でも今後ご用意する予定なのですが、フラワープリントもコットンリネンで提案されていました。

幾つか存在した中でも僕達なりに珠玉の2タイプをセレクトしてまいりました!

トレンド過ぎる?ベージュ×テラコッタ、逆にトレンド知らずなテッパン配色!ホワイト×ネイビーのまさに無双の2タイプです。

MODEL:SIMONE
MATERIAL:コットン70% リネン30%
COLOR :ベージュ
SIZE:36・37・38・39・40・41
PRICE:31,320yen

こちらで販売しております。

IMG_0176-e1487154031939.jpg

MODEL:SIMONE
MATERIAL:コットン50% リネン50%
COLOR :ホワイト×ネイビー
SIZE:36・37・38・39・40・41
PRICE:33,480yen

こちらで販売しております。

IMG_0174-e1487153992863.jpg

こちらもホワイト×ネイビーのテッパン配色でのロンドンストライプ。

いつもと変わらない太さのストライプですが、ピッチ幅が少〜し広めのタイプにしてみました。

実はコレクション素材で1色のみしか元々用意されておらず、意外とニッチな存在となるかもしれません・・・


MODEL:SIMONE
MATERIAL:コットン100%
COLOR :ホワイト×ネイビー
SIZE:36・37・38・39・40・41
PRICE:33,480yen

こちらで販売しております。

IMG_0173-e1487153970729.jpg

"いつもの"スイスコットンの無地シャツが出揃う前にこちらも長らくヒットしております白無地のドビー(織り柄無地)が到着。

かつて"THE Finamore"と呼ばれたほどのウォッシュドのドビーシャツはどんな柄をオーダーしてもヒットしました(凄)

でも意外にもドビーウィンドゥペーンって初めてかもしれませんね・・・

MODEL:SIMONE
MATERIAL:コットン100%
COLOR :ホワイト
SIZE:36・37・38・39・40・41
PRICE:31,320yen

こちらで販売しております。

これは見逃せませんよ〜! CINQUANTA(チンクアンタ)バルスターブルゾン

guji laboratorioスタッフ康本がring東京に武者修業に出て、早くも1週間が経ちました。先日の康本の東京奮闘記ブログ、皆さんご覧頂けましたでしょうか!?東京に出発前は、東京がなんぼのもんじゃい!と関西ナメたらいかんぜよと公言していましたが、魅惑てんこ盛りの大東京に早くも関西魂をへし折られたようですね!(笑)おそらく、今頃東京の血にあっさり染められている事でしょう。なんせ私・小林がそうでしたから!(笑)地方から出てきて、いきなり東京のギロッポンやザギンなんかに行ってしまったら最後、あの圧倒的スケールと魅力満載の街に心奪われてしまうのは自然な事ではないでしょうか!?それだけスゴイ魔力が東京にはあるんですよね(笑)今後、どんどん康本が東京に染められていく姿を東京奮闘記ブログにて楽しみにして頂ければと思います(笑)見逃せませんね~!!

余談も程々に本題の方へ参りたいと思います。本日は、そんな康本の東京奮闘記ブログ以上に見逃せないスペシャルなアイテムをご紹介致します!!

ccd343e02162f448dfc0c7ac83958f2a-e1487063283500.jpg

本日ご紹介致します商品は、大人の男性に相応しい一着!CINQUANTA(チンクアンタ)バルスターブルゾンでございます。

コチラのバルスタータイプのスエードブルゾン!最大の特徴としましては袖先がリブではなくカフ仕様!そしてシルエットはコンパクトな仕上がりなので、全体的にシャープな印象!

従来のバルスタータイプと比べ 男臭くなり過ぎず、非常に上品でモダンに昇華されたエレガンテなこちらのバルスターブルゾンはCINQUANTA(チンクアンタ)でしか味わえませんよ。

時代が変化しても決して色褪せる事のない普遍的スタイルのコチラは、まさにユーティリティープレーヤー!時代を超えて愛されるバラクータやバブアーのように不朽の名品に殿堂入りする事間違いなし!?の超が付くほどのオススメアイテムでございます!!

a763db18570aefe4ea19f1565a5b530e-1-e1487147106322.jpg

MODEL:6328/2224
MATERIAL:表地:山羊革 裏地:レーヨン100%
COLOR:ベージュ・ネイビー
SIZE:42・44・46・48
PRICE:105,840yen

こちらで販売しております。

PROFILE/

portrait

グジguji

セレクトショップ

Charles and Ray Eamesの言葉、「Take a Pleasure Seriously」=「楽しいことを真剣に…」を共通の価値観とし、ベーシックなアイテムに「色」「艶」「夜」というキーワードをエッセンスとし、ビジネスからオフまでの「勝負服」をセレクトした、京都発のセレクトショップ。 http://www.guji.jp
2017.02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28