B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / SNAP by SHOP STAFF

TITILE /

万能カラー「ベージュ」の使い道 / SUGAWARA LTD.

2018.07.11

以前のSTYLEでもご紹介している"ネイビー"のワントーンコーディネート
夏だとネイビーTシャツにデニム、実際出歩くとなるとそういうコーディネートも多くなりそう。
ですが、近年はどこの施設も冷房が効いていて、いざという時の為に軽く羽織れる一着は持っておきたい。
そこにネイビーだと夏らしさがどこか足りない気がする・・・では何色を使えば、ネイビーと調和し、なおかつ軽さが出せるのか。

考えた結果見つけちゃいました。ずばり「ベージュ」です!

20180711su_00.jpg

白だと清潔感、清涼感は感じられるものの濃い色とのコントラストがはっきりしてしまう(インナーにはおすすめです)、なにより白のジャケットはなんかキザな感じがする。なんて声も。
「altea」のニットジャケットはその名の通りニットですので伸縮性は抜群。こんな風にまくってもいいですし、どんな動きにも対応できる一着。色合いもトーンの違うベージュの3者混の糸でメランジ調に編み上げられている分表情に立体感があり、単色のベージュジャケットよりも洒脱な雰囲気に。
ベージュは中間色でもありますので、うまく他のカラーと馴染みますし、なによりも上品カラーの筆頭ですので、一枚羽織るだけで一気に落ち着いた大人な雰囲気を演出できます。

20180711su_06.jpg

今回のネイビーコーディネートのキーワードは「リンク」。
第1は「SIVIGLIA」のデニムに合わせるのは「CALCE」のデニムスニーカー。
穿きこむほどにアタリ、シワが入っていく表情。アイレット(紐の通し穴)部分、ヒール部分に使われたパティーヌ仕上げのレザー。
見た目の割に軽量な厚みのあるソール、シャープなシルエットはスタイルアップ効果も。

20180711su_02.jpg

第2は「CALCE」のスニーカーと「FALORNI」のポストマンバッグとのリンク。
先に説明したスニーカーのヒール部分のレザー、実はイントレチャート仕様になっておりまして、FALORNIのポストマンバッグのイントレチャートとリンク。
FALORNIが生み出すバッグは某メゾンが生産依頼をかけるほどの確かな作りの質と表情。太さの異なるレザーを編み込んで仕上げたイントレチャートはここにしか出せないユニークな表情です。
デニム地のスニーカーを探すのはなかなか難しいかもしれませんので、勿論レザースニーカーでもOKです。
楽に行きたいところですが、そこはしっかりとレザーで引き締めて崩しすぎないワントーンコーデに仕上げていただきたいところ。

20180711su_07.jpg

ベージュ×ネイビーいかがですか?
選ぶジャケットにもよるのかもしれませんが、ベージュカラーはどこかそんな力を持ったカラーな気がします。
他にもマッチするカラーはたくさんありますので、自分だけのベージュ、探してみてはいかがでしょうか?

ニットジャケット:altea(アルテア) Size M
ニット:GRAN SASSO(グラン サッソ) Size 48 B.R.ONLINE 未掲載
スカーフ:Kinloch(キンロック)
パンツ:SIVIGLIA(シビリア) Size 31
バッグ:FALORNI(ファロルニ) B.R.ONLINE 未掲載
シューズ:CALCE(カルセ) Size 41

着用モデル:菅原 誠 身長176cm 体重68kg / SUGAWARA LTD.

PROFILE/

SNAP bySUGAWARA LTD.

セレクトショップ

設立1950年。岩手県盛岡市大通りの、老舗の靴店として、「質と履き心地」にこだわり、「良い革靴」を提供している、菅原靴店。
2018.07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

SNAP/

  • AH流
  • 万能カラー「ベージュ」の使い道 / SUGAWARA LTD.
  • ドレスダウンしたスーツをシンプルでもお洒落に見せる工夫 / B.R.SHOP
  • コンテンポラリーをMIX 〜 Pitti参戦 2018〜 / guji
  • ピンクが苦手な方でも取り入れやすい色使い / ring
  • ちらっと見せるサマースタイル! / ASTILE house