B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / SNAP by SHOP STAFF

TITILE /

ブラウンジャケットをモダンに演出 / B.R.SHOP

2017.08.18

20170818_001.jpg

月に入りお店に続々と秋冬物が並び始めています。
秋冬物を数多く扱う中、季節感を出しやすく、とても柔らかな軽い着心地の「ブラウンジャケット」が個人的にオススメです。
ブラウンというとクラシックに見えがちですが、着用した黒糸混じりのブラウンジャケットは同系色のシャツを合わせても老けてみえません。

20170818_002.jpg

ブラックのソリッドタイでモダンなVゾーンを演出しつつ、重たくなりすぎないようにホワイトのチーフを胸元に挿しています。

20170818_004.jpg

ご覧の通り、ノータイスタイルでも襟の開きが美しいMaria Santangeloのシャツであれば簡単に格好がつきます。
下記のページもMaria Santangeloをご紹介していますのでぜひご覧ください。
>>Maria Santangelo STYLING / 2017AW vol.1

20170818_005.jpg着用したパンツはPT01。
ツープリーツ仕様のこちらは腰回りのリラックス感に加え、ハイウエストでテーパードの効いたシルエットで脚長効果が得られます。また、クラシックスタイルになりすぎないようにダークトーンで色をあわせています。

20170818_003.jpgミニマルなデザインのブラックのタッセルスリッポンで締めれば、モダンでエレガントなスタイルに仕上がります。

ジャケット:TAGLIATORE (タリアトーレ) Size 42
シャツ:Maria Santangelo(マリア サンタンジェロ)  Size 37
タイ:FRANCO BASSI (フランコ バッシ)
チーフ:Mungai(ムンガイ)
パンツ:PT01(ピーティーゼロウーノ)   Size 44
シューズ:F.LLI Giacometti (フラテッリジャコメッティ)  Size 40

B.R.SHOPのサイトをリニューアルしました。
ショップのスタッフ自ら、写真やスペックだけではわからない商品のストーリーや、ファッションにまつわる「今」をお伝えするB.R.JOURNAL 内藤の記事はコチラから

PROFILE/

portrait

SNAP bySatoshi Naito

B.R.SHOP (170センチ / 60キロ)

ショップ最年少です。
普段はクラシカルからモダンな格好まで幅広いスタイリングをします。
クラシックな物事がとても好きで洋服は勿論の事、幼少期からやっているクラシックピアノの影響で、クラシック音楽、特に作曲家でいうとドビュッシーやラヴェル、ショスタコービッチなどの印象派でどこか新しく美しい曲が大好きです。
愛読書はTHE RAKE。そんな私の好きなクラシックなスタイリングと、若く新鮮なスタイリングの提案、是非、合わせてお伝えしたいです!

B.R.JOURNAL / Satoshi Naito

2017.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

SNAP/

  • 着流しニットで洒脱にオシャレ / ring
  • ベルト使いが肝! / SUGAWARA LTD.
  • 色っぽいムード / guji
  • ラグジュアリーなムートンで気品と男らしさを / B.R.SHOP
  • ネイビーの奥ゆかしさ / ring
  • 洒落者の間の使い方 / SUGAWARA LTD.