B.R.ONLINE

Style Web Magazine & Online Shop

BLOG / B.R.ONLINE 編集部

TITILE /

ZWILLING(ツヴィリング)ファクトリーツアー

2017.08.10

B.R.ONLINE編集部は、ドイツ生まれの老舗キッチンブランド、ツヴィリング J.A. ヘンケルスさんの、岐阜県の関市にある日本工場ファクトリーツアーに参加させていただきました。

henblo1708102.jpg

関市は長良川、津保川からの良質な水と、炭に使う木々にも恵まれた土地。そこに鎌倉時代に刀鍛冶が集まり、その卓越した職人の技術が連綿と受け継がれ、現在も、包丁の全国シェア1位という日本有数の刃物産地。

ツヴィリング J.A.ヘンケルスの本社がある、ドイツ中西部、ライン川の恵みを受け、中世から有名な刃物の産地ゾーリンゲン市とも共通する部分が多い街とのこと。

1731年ドイツで創業され、100カ国以上でテーブルウェアを取り扱い、プロから家庭の料理好きの方々から愛されているグローバル企業のツヴィリング J.A. ヘンケルスは、ゾーリンゲン市とも似た風土を持つ、刀匠の歴史を受け継ぐ、豊かな水と緑を蓄えたこの関市に2004年に拠点を設立したそうです。

henblo1708101.jpg

ファクトリーツアー、まずは700年に及ぶ関鍛冶の技を伝える関鍛冶伝承館にお邪魔して、関鍛冶の誕生から、歴史的な刀剣、刀装具などを見せていただきました。

henblo1708103.jpg

その後、本社と同じ敷地にある関工場に移動して、包丁づくりについて、実際の現場を見せていただきつつ、解りやすくご説明いただきました。

henblo1708105.jpg

プレス抜きされた刀身(ブレード)は、1000度以上に熱した窯で熱せられます。

henblo1708106.jpg

加熱処理された後は、窒素ガスでマイナス70度(高級ラインはマイナス196度)に急速冷凍し組織を安定させて、硬度をアップ。その後、焼き戻しをすることで、しなりのある刃に。

henblo1708107.jpg

焼成された刀身は、職人さんの手で、金槌を使って真っ直ぐに修正されます。
(何か、職人さんの姿が最初に伝承館で見た刀鍛冶の姿にも重なりました。)

henblo1708108.jpg

henblo1708109.jpg

その後、仕上がりをさらにチェックする工程を経て、美しい刀身に。

henblo170810a.jpg

研磨された柄の部分を刀身に取り付ける本刃付けの作業の後、

henblo170810b.jpg

さらに熟練の職人さんの仕上げの研削、研磨が行われ、

henblo170810e.jpg

細かな丁寧なチェックや切れ味の検査等を経て、

henblo170810c.jpg

箱に収まり製品として、梱包出荷されます。

henblo1708104.jpg

ここ、ツヴィリングの関工場では、日本市場向けの商品開発はもちろん、日本包丁の海外市場拡大のも視野に、主にハイクオリティーシリーズを生産。日本の職人的モノづくりの技術と、ドイツの合理的なテクノロジーを融合させて、質の高い製品が生み出されています。

品質面での切れ味、耐久性への飽くなき追求はもちろんですが、センターで重量バランスをとる技術や、エルゴノミック設計によるハンドルデザインで、手に負担を少なくするようなユーザビリティへの配慮も忘れません。

henblo170810d.jpg様々なブランド、モデルを展開している中、今、ZWILLING(ツヴィリング)が特に提案しているのは、『コンパクトシェフ』タイプ。日本のキッチンスペース事情や、食材の小型化という流れの中、コンパクトで扱いやすいユーティリティータイプをお勧めしています。

ツイン セルマックス MD67 
ツヴィリング ディプロム 
ツヴィリング アーク  

日々の食卓を豊かに彩ってくれる、ZWILLING(ツヴィリング)のアイテム達。最近オープンの『ZWILLING J.A. HENCKELS 二子玉川』を始め有名デパート、オンラインストア   等でご購入可能です。

以下のサイトから店舗検索可能です。

https://jp.zwilling-shop.com/jp/storefinder/

合理的なドイツのモノ造りと、日本の伝統的な職人技が融合した、ツヴィリング J.A. ヘンケルスのクオリティ高いキッチンウェアの世界にぜひ触れてください。

PROFILE/

B.R.ONLINE 編集部B.R.ONLINE Editorial Dept.

大人のファッションを中心とした様々なライフスタイルを提案、 欲しいと思ったら即購入できる新感覚のポータルサイトを目指すB.R.ONLINE。日々コンテンツ制作に奮闘する編集部ブログです。
2017.08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31